YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

秋は

秋は保育園の行事が目白押し。運動会、バザー、署名、お芋掘り…などなど。みんな何かの係りをやっているのですが、私は“守る会”で、昨日は会合。守るのは保育です。普段は保育や保育行政についての勉強会をしていますが、秋は、国や都に私たちの意見を届けるため、署名活動をします。保育の助成金が減らされているだけではなく、今国は、待機児童を減らすという名目で、民間に保育を委託させようとしています。保育を民間にまかせる→もうけをつくらなければならない。そのしわ寄せは、保育士の質が下がる、安価な食事になる、設備の安全性が確保出来ないなど、子供たちにきます。貧しいうちの子は貧しい保育。保育にも格差が入り込んできます。子供は守られなければ。大分大きくなったし、今年の駅頭署名は娘と一緒にやってみようかな、と思っています。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukaseyes.blog24.fc2.com/tb.php/901-76237147
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。