YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

千秋楽

20080228130124
26日、無事千秋楽を迎えることができました。みなさま、ご来場いただき、またサポートしていただき、ありがとうございました。デボラ・オズワルドさん。「ゲアリーズハウス」の作家です。今回の公演にあわせて、オーストラリアから来日して下さいました。日本初演だったので、稽古中翻訳の須藤鈴さんとやりとりし、カットや変更の相談にのってくださいました。「俳優と作業して、初めて台本は完成すると思っています。」と仰る作家でした。25、26日と観劇いただき、終演後は居酒屋さんで、いろいろと話を伺いました。あ~、終わってしまいました。一生懸命建てた家は、あっという間にバラバラに~。ひ~。取り巻く人々に感謝、作品に感謝、この作品に出会わせてくれた巡りに感謝。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukaseyes.blog24.fc2.com/tb.php/786-6450b3dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。