YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

ふくらむ~

20071107201739
九時半集合で、次回出演する芝居のチラシを、福生で撮影。もと米兵が住んでいたハウスの前にて。バタバタと「GIFT」の稽古に。幕明きのステージングを確認。夕方から、親子のシーンをエクササイズを入れて稽古。紘士さんとは、色々親子の背景を作っている。台本にはかかれていないことを想像して、自分たちが実感を持てる範囲で歴史を作っている。こんなに丁寧に作ったの初めてかも…。稽古している時に、その歴史がピョコピョコ頭を出し、思わぬ感情が出てくる。面白いぞ~。やはり、色んな側面からアプローチすると、まだまだ色んな可能性が。エクササイズして終わったら、「私、絶対に四季に入るから!」と宣言して、母を泣かせた時の事を思い出した。その時の自分の情熱を思い出し、母がどうして泣いたのかもわかる気がして、そのときの母になったような気がして、泣いた。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukaseyes.blog24.fc2.com/tb.php/656-4b6223d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。