YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

水族館

20060914023214

本番前、最後の休日。今日は娘サービスDAY。朝から、サンシャインの水族館に。前回は大きな蟹を見て「こわいいい~!!!」と泣いていたが、今回は蟹の顔を観察する余裕も。サンシャインはこじんまりした中に、いろんな魚や水生生物、果ては亀や蛇までいて結構楽しめる。娘とプリクラを撮って帰宅。昼寝をさせ、(ま、寝たのは私で、娘は一人で遊んでいたが)「お出かけしたい。」というので、図書館に。今娘は紙芝居に凝っている。いくつか読まされる。一応女優魂に火がつき、いかに楽しませるように読むか、苦心する。結局楽しんでいるのは私か・・・。娘は最近、家で板を紙芝居に見立て、語ってくれる。最初に始まりの歌がある。そして「あるところに、ウサギさんがいました。おおかみさんがやってきました。うさぎさんは、恐し。・・・お箸。・・・あれっ、ちがった。・・・おしまい。」恐がった、と言いたかったのが恐しになり、そしたら連想がお箸に飛んだみたいだ。ひひひ。うけた。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukaseyes.blog24.fc2.com/tb.php/278-96f81149
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。