YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

さようなら、そしてこれからも一 緒に

知人から電話。先日亡くなったTさんが、今日の日本時間19時に、パリで荼毘に付されるとの知らせ。ひとしきり話しをしてたら、ドアが優しく開く。ああ、今ここに来てるんじゃないかなぁ、と思う。最初のアビニョン公演の後、ヘトヘトになった私の話しをずっと聞いてくれた。あのカフェにはもう決して行けないね。だってTさんがいなきゃ、どこだかわからない。もう、私の記憶の中にしかない場所になってしまいました。その時間には、Tさんの好きだった梅酒を飲もう。さようなら。でも、母の時のように、Tさんは私の中で新しく生き始めるのです。そして、記憶は新しい意味を持ち始めるのです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukaseyes.blog24.fc2.com/tb.php/1386-650e0d11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。