YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

そらま


お世話になっていた書道家、中野翠蛙先生の遺作展にいく。 勢いがあって踊るような、しかし真面目で気骨のある先生の字が並んでいる。書きためた作品や、彫っている途中の印があり、また泣けてくる。作品全部みんなに見せたい!と思うけど、誰にも見られなくても、これは先生の生きた証。日々感じて、変化して生きる事だけが生きている証。でも人は人の中に生き続ける。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukaseyes.blog24.fc2.com/tb.php/1328-2a42b2ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。