YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

居酒屋 千草

3月13日 娘は驚異の回復。昼近くにはいつもとかわらず動いている。まあ、昨日は大変だったので、保育園は休ませる。午後から新宿千草でキヤマさんのお別れの会。平服香典なしで13時から22時。好きなときに行って好きなときに帰る。そんな会だ。綺麗な遺影と遺骨。線香の代わりに、キヤマさんの好きだったショートピースの煙。生前の写真とキヤマさんがデザインした舞台装置の絵。几帳面なキヤマさんはすべてきちんとファイルしてあったそうだ。舞台監督の矢島健さんは今日の世話人の一人。演劇人じゃないキヤマさんの甥に、絵と舞台にのった装置の写真を見せ、キヤマさんの仕事を説明していた。健さんがゴミ箱から拾ってきた、キヤマさんが納得出来なくてやぶりすてたであろう絵も入れてあった。その健さんの行為にも、胸がつまる。私はキヤマさんとそんなに親しかった訳ではない。でもキヤマさんの装置はいっぱい覚えている。第七病棟、3〇〇、ラッバ屋、キャラメルボックス、などなど。葬式はいらないと遺言したキヤマさんの会に、180人が訪れた。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukaseyes.blog24.fc2.com/tb.php/119-9e0b1098
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。