YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

そうかぁ

故郷、香川のとなり愛媛には、伊方原発があります。この原発に反対して、個人で新聞社を立ち上げ、たたかってきた方がいます。知らなかったなぁ…。原発嫌だなぁ、と思いながら、声も上げなかったし、勉強もしなかった。無知や無関心は罪だとつくづく思いました。以下転載です。                                       
 
「電力の30%は原発である」の意味知ってますか。「原発がないと電力が30%足りなくなる」という意味ではありません。衝撃の事実をごらんください。これだけで「脱原発は可能」だと分かるでしょう。ぜひたくさんの人に知らせてください。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

体が考えている

朝、ぼんやり考えごとをしている娘。「何考えてるか聞いてもいい?と質問してみた。「う~ん。言えない。」(おっ、そろそろ親に言いたくないことが…)「考えていることはっきりしないときがある。体が勝手に考えてる。」けだし名言。ちょっと田舎に帰ってきま~す。

転載します

世田谷区長に、「脱原発」を掲げて戦った、保坂展人さんが選ばれた。よかった。昨日の東京新聞には彼のこれからの進め方が載っていた。これなら未来に希望がもてる、と思わせてくれる。以下、転載です。■チェルノブイリ・ベイビーから「福島の子どもたちへ」
 

パッピーバースデー

新聞読んでたら、「ハッピバースデ~ツーユー」、と娘が起きて来た。抱っこ。私の胸に娘の心臓の音が響く。これ以上の贈り物はなし。48歳になりました。さ、選挙に行くか。うちの地区では、広報に原発の見直し(再生可能エネルギーへの転換)を明記している人は三名。旦那はレインコートと長靴を買ってくれるそうだ。放射能よけ?

真梨恵ちゃん ライブ

6月、アンの『月の女たち』に出演してくれる小林真梨恵ちゃんの出演するダンスライブを見に行った。男性三人女性八人でコンテンポラリー。伸びやかな肉体は見てて気持ちいいな。体の利く真梨恵ちゃんにはガンガン踊ってもらおう。あーしてこうして…人様の作品を見ながら、時々妄想タイム。

踊らナイト

江古田にあったストアハウスが、6月、上野にオープンします。アンは「踊らナイト」、6月4日にゲキバカとオープニングイベントに参加いたします!『月いづる女達』作:西山水木/構成:明樹由佳/出演:明樹由佳・成本千枝,蜂須みゆ・小林真梨恵・紗莉亜/稽古開始しましたっ。詳細は追って。

お茶好きなんだぁ


うちの近くのカフェのオーナー、田代さん。仕事帰りに寄って、ほっと一息。カメラマンでもある田代さんからは、色々ヒントを頂く事が多い。おしゃべりが弾んで、「ママもう帰ろうよ~。」と、娘に言われてしまう。大切なママ友や、田代さん、近所のおっちゃんやおばちゃん。このコミュニティーに暮らしているんだと思う。

そうか

雨が降りそう…。娘に雨に濡れないように言って、送り出す。海に放射能が流出しているということは、雨にも含まれてしまうということだ。勝間さんが、今回の原発事故で死者が出ていないこと、チェルノブイリに比べて、放射能は少ないとテレビで放言していたそうだ。雨の中を駆け回り、水たまりで遊び、夏、喉が乾いたら水道水をごくごく飲む、そんな子供の当たり前の幸せは、どうでもいいんだな。

再生エネルギー

ドイツは原発の廃止を決めました。以下、転載です。 
■再生エネが原発逆転 福島事故で差は拡大へ
2011年4月16日
 
 【ワシントン=共同】二〇一〇年の世界の発電容量は、風力や太陽光などの再生可能エネルギーが原発を初めて逆転したとする世界の原子力産業に関する報告書を、米シンクタンク「ワールドウオッチ研究所」が十五日までにまとめた。
 
 原発は、安全規制が厳しくなったことや建設費用の増加で一九八〇年代後半から伸び悩み、二〇一〇年の発電容量は三億七千五百万キロワット。一方、再生可能エネルギーは地球温暖化対策で注目されて急激に増加し、風力と太陽、バイオマス、小規模水力の合計は三億八千百万キロワットになり、初めて原発を上回った。
 
 報告書は、福島第一原発事故の影響で廃炉になる原発が多くなり、新設も大幅には増えず、再生可能エネルギーとの差はさらに開くとみている。
 
 報告書によると四月一日現在、世界で運転中の原発は三十カ国で四百三十七基。運転開始から平均で二十六年が経過、このうち百四十五基は、二〇二〇年までに運転開始から四十年を迎える。四十年を超えて運転する原発は限定的になるとみられるという。
 
 世界の総発電量は、石炭、天然ガス、石油などの火力発電が半分以上を占め、原発は13%程度。
 
 
 

一期一会で

避難所にいる、岩手の友人とメール。震災があってから、香川にいてもほっとすることはない。香川だって今世紀中に南海地震がくるっていってるし、愛媛に原発もある。(あろうことか!山口県は今!新しく原発を作ろうとしている。四国電力、工事を止めなさいよ。)田舎の家は耐震じゃないし、海と川の近くです。やれやれ。ま、今まで考えなさすぎたのだ。リスクを学んで、今を選んで生きるしかない。いってらっしゃい、と送り出す家族や、バイバイと別れる友人にまた会える保証はない。だから、一緒に居られるときを大切に。

穏やかな晩餐?

うどん屋さんバイト。今日は忙しかった~。姉が夕飯を作ってくれる。ありがとう。いつも小競り合いをしてしまう、父とあたし達姉妹。姉とは母が違う。小さい頃、姉が父に殴られるのを見ていた私もDVD被害者ということになるらしい。父の事、ずっと恐くて嫌いだった。姉が殴られていたときの事、思い出した。そのときの感じも最近やっと。時々フラッシュバックするけどね。父に似た感じの人は性別にかかわらず、苦手だけどね。しかし、今回の帰省でやっと父が平気になったよ~。おちょくれるようになってきました。なしには出来ないけど、やっと次に進めるよ。

娘の近作


娘は絵をせっせと描き、たまにPCでゲームをさせてもらったり、私に。PC毎日少しずつやってますが、メール一つ書くのに30分くらいかかってます。ひひひ。頑張りましょ。帰京するので、姉に乗せてもらって食材を買いに。父はほとんど外出できないので。夏休みはペーパードライバー教習に行こう。田舎は車ないと凄く不便…

娘は変な讃岐弁を喋っている


大学生の姪が、まんのう公園に連れて行ってくれました。自宅から車で一時間。香川は雨が少なく、夏はよく断水になっていました。まんのう池は香川最大のため池です。小学生のとき遠足に行ったな~。そのときは公園はなかったけど。広大な敷地に、子供の喜びそうなアスレチックスがいっぱい。娘は駆けました。快晴。放射線気にしないで遊べるときは少なくなるかもしれないから、遊べ~。来週は東京に戻ります。

転載いたします

今瀬戸内海でも、原発が作られようとしています。地球を傷つけての豊かな生活なんてあるのでしょうか。知人からのメールを転載いたします。                                                              http://www.google.co.jp/gwt/x?client=twitter&wsc=tb&wsi=f94bb784c93ac861&u=http%3A%2F%2Fameblo.jp/nijinokayaker/entry-10847647916.html&ei=81GVTfm3I8bjkAW797SqBg&ct=np&whp=3447
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。