YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

わーい、讃岐うどん


父から讃岐うどん。やった。日の出製麺は実家の近くですが、インターネットでも買えます。しかし親から荷物が来ると嬉しいのね~。亡くなった母からの荷物には、ポケットテッシュとか、細々としたものが入っていて、開けるたびにジーンとしました。昨日は、凍えそうな曇天の下、無事運動会終了しました。娘はうちでだらだらな日曜日。私は体調悪し。目眩気味。
スポンサーサイト

すっきりと

今日は晴れています。明日は娘の運動会。晴れるといいな。連日の練習に、音を上げています。「三時間も体育、つらいんだよ~。」と泣いていました(^_^;)走るのは早いみたい。踊りながら(なんじゃそりゃ!)玉入れをするらしい…。見ものです。

ハムスター


靴が上がってますけど…下の階に住む子の靴。ハムスターを飼い始めたので、見にやってきました。私は田舎育ちで仲のいい子んちに入り浸っているのは普通でした。最近は近くの子がいつの間にかうちにいたりします。なんかいいな。でも新聞受けに傘入れたり、手入れたりは止めてね。怖いから(^_^;)

絵本の読み聞かせライブ


娘をプールに連れていく。お友達がパパと来ていて一緒に遊んでもらう。ちょっと目眩がひどかったので、頓服でもらったトラベルミンを飲んで昼寝したら、ダメダメモードに。う~、ぼーっとします。夕方はナルチエの絵本の読み聞かせライブに。親子連れもいっぱい。今回は竹田まどかちゃんと、ジャンベも交えセッション。いやぁ面白かった。子供たちは話しも楽しんでいたけど、ジャンベに釘付け。あとでドコドコ叩いてました。ナルチエとまどかの声のバランスも素敵で、お客様いっぱいだったから、私は二人の姿の見えないとこで聞いてたけど、とても楽しめました。cafeちゃぶ久でのvol.3、楽しみだね!

グリーンライトシアター

まだフワフワするが、もう目眩にも慣れた。馨くんに薦められたレッドジンジャーティーを購入。体温上げてみるか…。今日は、オーディションを受けるという生徒さんの台詞をみたあと、グリーンライトシアターのリーディングのための本読み。一緒にやりたい先輩の女優さんをお呼びし(稽古中すいません!)2シーンほど読み合わせで頂く。ああ、受けてもらえるといいなぁ…

クルクルからふわふわに

昨日は検査のあと鍼に行き、目眩はかなり改善しました。クルクルからふわふわに。時々こけっ、とか物にぶつかるのはかなり笑えますが。今日はワークショップの講師を休ませていただき、更年期とか、メニエール病とか心配してくださる方が一杯いて、耳鼻科に検査に。目眩の出る2日前に首をすごく強くマッサージしてもらったんですが、首ってやりすぎると耳に関係する血管を傷つけることがあるんですって!知らんかった。その可能性が一番高いということで、薬もらってとりあえず安静に。ま、もう年ですからね、色々これからも出るでしょう。でも色々出るおかげで、去年から胃も肺も乳も子宮も調べた。今回は脳も耳も調べた。異常なし。ということは、よく「人の話しを聞いてない!」と言われるのは、性格!?

出た~


朝顔の芽が一杯でましたぁ。今年はカーテンを作りますよ~。今日娘は珍しく「学校に行きたくな~い(T_T)」。早く出勤するママ友の娘を毎朝預かっています。登校前の20分くらいうちで遊ぶのですが、娘は今日遊びの交渉に失敗したのですね。それで泣いた自分も嫌で。今日は二人を学校まで送り、担任の先生にパス。

脳ではなかった

今朝2時半くらいに目眩?で目覚め、横になってもクルクル、起きる時間には気持ち悪くなって嘔吐。今日は娘が全部朝ご飯作ってくれました。嬉しい~。水木さんにすすめられて検査に。CTスキャンしたの高校の時、交通事故にあって以来だなあ。手軽な感じになってた。3分だし。脳が原因ではないとわかって、ちょっと安心した。しかし、じゃなによ…(-"-;)。

世界が回る~


小学校って忙しいです。昨日も学童協の総会が四時間!もありました。なんか疲れたんですかね~。朝五時に起きたら、立っていられないほどの目眩。ひ~、世界が回る~。旦那に、私が意識がなくなったら今日連絡すべきところを伝えてしばし倒れました。あ~、よかった。なんとか復活。心配した娘は、朝ご飯におにぎりを作ってくれました。優しい(T_T)さ、仕事にいこ。これって自律神経?

ウィンドミル・ベイビー


娘共々、楽天団の「ウィンドミル・ベイビー」を見せて頂く。楽天団は、オーストラリアの作品を多く日本で上演していて、この作品もそのひとつ。大方斐紗子さん演じるメイメイが、やり残したことを終えるため、50年ぶりに昔働いていた牧場を訪れる。メイメイはアボリジニである。私達観客を意識して語られるメイメイの人生。生演奏ともに、登場人物はすべて大方さんによって演じられる。あの野性味、ユーモア、可愛らしさ。見事だった。作家のミルロイさんが、アボリジニの物語、というだけではなく、普遍的な人間の感情を描いたつもり、とアフタートークで話していたが、いろんな意味で子供を失うメイメイの語りを、娘を抱きながら聞いた。かなり複雑な思いがした。

歩む足


はっと気がつくと、携帯のデータホルダーに見知らぬ写真が。娘が勝手に撮っています(^_^;)ゴールデンウイークは、びっしり!娘に付き合いました。生まれから散々私のペースで生活させてるから、埋め合わせしてる感じ…。しかし、“営む”この感じも悪くありません。私の人生のバランスも、今取っているのでしょう。

爽やか~

やっと今の季節らしい気候になってきました。アンのワークショップを終え、参加の何人かと昼食を食べ、娘を迎えに。最近プールに引っ張っていかれる。「え~、寒いからイヤダァ。」と言いつつ、行くと元水泳部の血が騒いでしまい、訓練してしまう…。

お土産


娘が小学校からもどるのを、「おかえり~。」と迎える。私は鍵っ子だったので、今自分がやっていることは、ドラマみたいで、ちょっと気恥ずかしい。走って帰ってきた娘は「友達んとこ行ってくる!」とランドセルを置いて、飛び出して行く。いいぞ、小学生~。帰りにお土産にお茶を買ってきてくれました(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。