YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

ミンミン蝉は鳴いているが

20090731104602
寒い。フランスからやってきて、韓国に渡ったジュリが一週間だけの帰国。ご飯食べにいって、お茶をする。「指カエル」で大盛り上がり。娘がいたからだけど、この人たちも、私の家族みたいなもんだ。9月26日、韓国式で結婚式だそうだ。
スポンサーサイト

バイトバイト

ちょっと慣れてきましたね、マックのオペレーション。ふふ。生きている中で、じっとしていることが一番苦痛なので、忙しい職場は向いてるよね。耳を開け(いろんなコールを聞き分け)、よく見て、人と共働する。うまくいったときはかなり快感。せっかくなので、集中の分散の訓練にしょう。

打合せ

アンの12月公演‘月いづる邦’チラシ打合せ。アンの創立から助けて頂いている、ミュージシャンの小峰公子さんにも来ていただく。今年10周年で、またご出演いただく。「いいものにしないとね。」きっちり目を見ていわれて、身が引き締まる。頑張りますともさ~!娘を迎えにいって、夜はアンの高木充子演出、アタシト、ライトを見に行く。脚本は4月公演「みんなの妊娠」を書いていただいた 、燐光群の清水弥生さん。そしてやはりみんにんに出てもらった、長尾純子ちゃんの出演。よかったですよ~。終了後、恵美子さんと、高円寺、非戦の打合せ。

歌稽古

覚えなきゃ英語~。いわきからもどり、朝から楽譜にかじりつく。夜追加レッスン。この亀のような進歩。横で聞いている娘が先に覚えてるし…「ママ 本番で間違わないといいね~。」て言われた。

癌ではなかった

とりあえず、癌ではなかった。ここ数ヶ月の喉の狭窄感。胸にも違和感があるし。やっと病院行きました。肺周辺には影はないらしい。食道狭窄症。「神経質な人がなるんですよ。」と先生。ちょっと聞いた~(ここ大阪弁で)。おおざっぱだよね~、とか、O型だよね~、とか、動物!とか言われることはあっても、神経質(ここ大きな声で)などと呼ばれたことはない。おほほほほ~。なぜか誇らしげ。ま、ストレスの原因はわかってるんだけどね。

帰りました~

20090727121714
よしろうさん、書き込み、ありがとうございました!娘とコントやって頂いて、ありがとうございました。ふふ。海には行かず、美味しいコーヒーと、お寿司をたべ、湯本の駅前で足湯に入り、石炭・化石館に行って、1日いわきを満喫いたしました~。人生をちゃんと生きている人のリーディングは面白い!技術も大切かもしれないけど、やはり‘人’ですね。そして、そんな人と出会えることが、私の喜びだと、再認識しました。お世話になりました。そして、またお会いできますように!

無事終了です

20090726070027
リーディングワークショップ、舞台での発表まで、無事終了いたしました。かなりいいワークショップだったんではないでしょうか。タイトなスケジュールの中、参加者の皆さんがどんどん変わって、舞台に立ったときには、個として全員が輝いていました。そして、アリオスが芸術の拠点として回り始めている感じ、とってもいいなぁ、と思いました。場に流れているものがギスギスしてないんだよな…。みんなが頑張っていても、流れているエネルギーがそうだと、疲れてしまうもんね、心が。オーガナイズしてくれた馨くんに、娘の事お礼を言ったら、「子供がどこにでもいられる、という状況も作りたいの。よく連れてきてくれたって感じだよ。」と言われ、心底ホッとしました。本当にありがとう。終了後は居酒屋さんで打ち上げ。組ませてもらった、神永真紀ちゃんと。

ワークショップ発表

20090725073406
本日、ワークショップ最終日。ベーシックコース、マスターコース、ともに、キャパ200ほどの、アリオスの小劇場で発表があります。今回娘を同行してもいいなら、ということで受けた仕事ですが、現場(劇場)に常にいるので、私はかなり消耗しました…。いや、だれかが構ってくれるんですが、舞台に上がってきちゃうこともあるし。申し訳なくて。まだまだ旅は難しいか。といっても、シッターさんをつけると、ものすごくお金かかるのね~。なかなか演劇を続けるのは難しいです。

アリオス

20090724064537
いわきの劇場アリオスは、つい最近開館した劇場で、大劇場、小劇場、リハーサルルーム、音楽ホールなどを兼ね備えた、とてもいい会館です。スタッフのみなさんが、文化の発信地にしょうと、愛情を持ってやっている感じがとても伝わってきます。今回講師を務める、桃唄309の長谷さんは、いわきで何度もワークショップをしているので、常連の参加者も一杯。昨日はキャスティングをして、本読みをしました。今日は立ち稽古よ。はやっ!リーディングなので、台本は持ってるけどね。私も、リーディングをやらせて頂いて、まだ三年くらいなので、かなり勉強になります。ふむ。

いわき

20090723074304
いわきで、リーディングワークショップに参加しております。ゲスト出演者ということで。和やかな食卓、と言いたいが、みんな疲れてます。20人ほどの参加者。アリオスという新しい劇場の小劇場(キャパ230)で、発表までもっていきます。台本殆ど一冊…。4日で…。大変じゃん!昨日はグループ読み。

少しづつ

早朝に起きて、娘が起きてくるまで、ちっちゃい声で歌の練習。明日からいわきだけど、ホテルで稽古出来るかなぁ。今日もライブ練習。う、昨日よりはましか。少しづつ歌が近づいてくる。さっ、帰って、ご飯作って、旅の準備だ~。

ライブ練

20090720205849
歌稽古。あ~、駄目だ駄目だ。全然駄目だよ~。練習不足なんだよ~。娘がいると出来ない。バイトしてる時間を抜いたら、本当に自分の時間がなくて…。非戦のピースリーディングの制作に、すごく時間を取られてることもある。最近は電話してるか、メールしてるもんね。ううう。ジレンマだ。どうやって一番大切な時間を作り出すのだ…。私は俳優なのに。

ふ~ん

娘のボーイフレンドのうちは、自宅から 50メートルくらいのところにあります。今日は預かってもらって、教えの仕事。しかし、相手が自分の事好きだって言い切れるのはいつまでかな~。そのうち色々悩むようになるのでしょう。今日はワークショップで、「夏の夜の夢」ライサンダーとハーミアのシーンをつかいました。ふふ。

流星雨^^さん

書き込みありがとうございました~!かなり機械音痴でして、レスの付け方わからなくて、ここにお返事を。すいません!私も昨日、「星ぬ浜」踊れて良かったです。個人的に原点に戻れたような気がして。気にいっていただけて良かった。12月も是非。お待ちしています。

ザバダック ライブ

20090719133247
ザバダックのライブが、座 高円寺のカフェ アンリファーブルでありました。私のダンスは三曲目だったので、あとは娘を吉良さんの息子さんにみていただいて、久しぶりの生ザバダックを堪能しました。へへ。今、座 高円寺は子供の企画が一杯。公園みたいに子供がうじゃうじゃいる劇場。素敵。

パタパタパタ

娘といる。今日もいられるんだが、娘がいると自分の事はできない。ライブの歌練習も全然出来てないし~。今日は土曜日ですが、保育園に行ってください。やっと英語の曲を一曲覚えました。あと5曲。振りつけもしないと。きゃ~。夜はザバダックのライブで一曲踊らせていただくので、これからリハです。行ってきます。

レディ サルサ

事務所でチケットを頂いて、オーチャードホールの「レディ サルサ」を見に。今、夜は娘といるようにしているので、久しぶりの観劇。娘の分も頂いたので一緒に。ありがとうございます。レディ サルサの一生を振り返る、という流れで、キューバの歴史が語られ、その中に現れたダンスや歌が歌われる、といった趣向。ダンサーがうまくて~。

星ぬ浜

新しく出来た‘座 高円寺’という劇場で、この冬アンは公演するのですが、ご出演いただくミュージシャンのザバダックのライブが、18日、劇場内カフェ アンリ・ファーブルであります。「一曲踊る?」と小峰公子さんからお電話。やりますともさ。ありがとうございます。時間がないので、一人で 踊れる曲を。「星ぬ浜」は子供生む前に、やはりコンサートで何度か踊らせていただきました。久しぶりに曲を聞くと、いろいろ思います。再演の台本を読んだ感じ?公子さんの詩は、いろんな視点でストーリーを作れるのが凄い。自分も感覚が変わってますしね。作り直して明日踊らせていただきます。

暑い!

いきなり暑くないっすか!バイト先も暑い。Macのオペレーション(調理ね)やってますが、奥の冷房調子悪くて、フライとかグリルあるし、しかもすごく忙しいお店なので、熱中症になりそうですぅ。今日は休憩なしの五時間、よーし頑張るぞい!

リズム読み

20090714124151
ライブの稽古。凄く早い英語の曲があり、里香ちゃんにみてもらいました。一時間ひたすらリズム読み。英語の歌をレッスンするときは、いつもこれから。リズムに言葉を入れて、ちゃんとしゃべれるまで繰り返します。で、だんだん速度をあげ、メロディーをつけていくわけですよ。道のりは遠い。しかし急がねば間に合わな~い。終わって、里香ちゃんと、見学に来たパーカスのひとみちゃんとランチ。

歌稽古

20090713111615
昼間は娘と自転車で遠出。なんとか一緒に出かけられるようになりました。こてっと寝たので、マチネ本番から帰ってきた旦那と代わって、稽古に。来週いわきでやるワークショップの歌稽古。ははは、歌を教えるんじゃないっすよ。リーディングの中に歌がはいるので。講師は桃唄309の演出、長谷さん。事務所に伺って、アンにも出てもらった、竹田まどかとラララ。しかし、仕事でこうやって歌う機会が増えているのは嬉しい限り。

間に合った

今週は、娘の下痢とずーっと付き合って過ごしました。原因は結局わからず(只今検査中)、でもなんとか熱も下がって、形のあるウンチになったので、今日は無事合宿に出発。行ってこ~い!初めて親と離れてお泊まりする子供たち。見送る母親たちはちょっと寂しそう。そっか、今日の夜は帰っても娘がいないんだ、と思うと、かなり甲斐がない。

なかなか

いやぁ、下痢が止まりません、娘の。熱は下がったんですが、原因がわからない。安静にするしかないよね~。今週はバイトもレッスンも飛ばして、うちにいます。週末に、何ヶ月も前から準備してきた、大事な行事があり、これは参加させてやりたいなぁ。でも、なんかちょっと、私の代わりに体壊してる気もして…なにかを浄化している…。なんてね。ちょっとスピリチュアルすぎますか。

カミーユ

20090706185544
カミーユとクロエを日本のお家の料理でもてなす。お礼に、とイタリアオペラとフランスの歌を二曲歌ってくれました。最近、自分の質みたいな事を考える。人が私の周りで、傲慢と思われるかもしれないけど…私のやったことで、リラックスしてくれることが、私の一番の喜び。

ピースリーディング

20090702172741
来たっ!制作をやっている、非戦の会のチラシが出来上がってきました。今年は去年亡くなった深浦加奈子さんの絵を使わせていただきました。体調を崩されて叶わなかったけど、すごく出たがってくださっていたのです。なんだか、参加して下さっている気がします。いいものにしないとね。
詳細は、非戦を選ぶ演劇人の会 HPにて。http://hisen-engeki.com/

カミーユとクロエ

20090702130547
フランスで公演した時、照明でお世話になったデニスの友人が日本に取材旅行にきた。アイヌの事と日本の女性の権利などについて、六週間滞在して調べるのだそうだ。昨日はシングルマザーの友人を紹介してインタビューに答えて貰う。マスターがフランス人の、日本茶カフェにて。同意はしてもらっていたが、精神的にきつかったのでは、と心が痛む。終わって焼鳥屋さんへ。私だけですか…英語の堪能な友人は帰ってしまい…。私の素晴らしい!英語で接待。う~。英会話やってるんだけど、さっぱり進歩していない。しかし、あれが英語を浴びるという感覚ね。ちょっとトリップ状態になってなんか会話出来てる…かなっ?娘は絵の上手なクロエに接近。ペンを貸してもらう。東京滞在中にうちに遊びにくることになりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。