YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

ミラクルの稽古、終了です

早い!ミラクルでの稽古が、今日終了いたしました。明後日から、大崎の大きな稽古場に移動です。ミラクルでは、歌稽古、一部の曲の振付。そして大崎での稽古が順調なように、芝居の流れの確認、キャラクター作りのベースとなる感情作りを、主にやりました。自分の過去の記憶からキャラクターに繋げていく、栗原さんの手法は、かなりつらいんですが、確実にキャラクターに自分の肉体を放り込めます。あ~、今日もかなりやられた。ほんと、誉められたもんじゃないよ、私の人生は。芝居があったから生き延びたんだなぁ…。
スポンサーサイト

ああ

20081127202932
立ちくらみがするので、レバニラを食べて帰る。早く帰れよ、母さん、とつっこみながら。今日はよう歌った。朝里香ちゃんにレッスンしてもらい、稽古では新しい冒頭の歌を繰り返し。大分ミックスボイスが出てきたぞ。本番で安定して出せるよう、稽古あるのみ。

振付二日目

20081126195648
奥山桃子さんの振付、二日目。微妙~に筋肉痛が出てきましたね。役を作っていくのに、振付家やメイクの方、衣装の方が、台本をどう読んでいるかを聞くのは、凄く参考になります。まだ固めには入っていませんが、忍者ヒストリーと二幕頭はざっとついたので、明日からは、大崎の広い稽古場に入る前に、芝居を練り上げていきます。キャストも随分変わって、また新しい「GIFT」が生まれます。皆様、是非いらしてくださいね。

本稽古開始

20081124114220
歌稽古が終わって、本稽古開始。キャストが全員揃い、スタッフの方、キャストの事務所の方たち、そして、このミュージカル「GIFT」をサポートし、公演を実現させてくださったみなさんがいらっしゃる中、顔合わせ。そして本読み。キャストも、台本も、曲も変わっている。再演とはいえ、私は凄く新鮮に感じた。新しい発見がたくさんあり、三年かかってやっと理解してる。我ながら頭悪いぞ、とつっこみながら人のシーンを見る。演出家から、テーマやコンセプトなどの説明があり、ワンシーン稽古して、食事会。なんだかかたまっている男性チーム。男には男の話しがある…のだ。

歌稽古終了

20081121222624
昨年に引き続き、歌唱指導をしてくださった大場先生。音の確認から始まって、響き、言葉の伝え方、音の感じ方、楽しみ方、この短い二週間であらゆることを教えてくださり…ああ、明日から会えないと思うと寂しい。いやいや、自立せねば。「ここをスタートに」もっと膨らませて、舞台に乗せるよう頑張ります!

瞳コーヒー

20081121222012
稽古場についてくださっている、三浦瞳さん。私はコーヒーが好きで、飲み過ぎて胃をこわすこともあるのですが、瞳さんのたててくれたコーヒーは、何杯飲んでも大丈夫。朝、コーヒーを我慢して稽古場に入ります。瞳コーヒーで、稽古開始です。

親と子

20081121170629
演出の栗原さん。昨日は歌稽古の後に、大人と若者のシーンを繰り返し稽古しました。これまで、自分の過去で思い出したことや、相手役と作った共通認識や、あらゆる感覚を使って、しかし自由にやってみます。演出の栗原さんから、このことに集中して、というちょっとした指示が入ることもありますが、自由に。ここで起こったことが、今後の芝居の中に、ミルフィーユのように畳み込まれていきます。去年もやった作業だけど、いっぱいいっぱい発見があってびっくり。作業を繰り返す事で自分の中も深化するのかも。

来春

20081120201735
来春のアンの春公演「みんなの妊娠」の仮チラシ。出来ました。絵と踊っている字は、うちの娘に描いてもらったもの。 「GIFT」の稽古しながら来年の事考えることが、なんだかお互いに影響しあって、イメージを膨らませてくれます。どちらも“命”にまつわる話しだからね。

飲んだくれてかえる

20081119211430
あ~、今日のワークショップはきつかった。自分の挫折の経験から辿って、役のキャラまで持って行き、シーンで歌う曲を歌う。ワークショップでの発見を役にいれていくんだけど、今日体に起こったことが振り払えなくて、稽古場近くのワインバーで一人飲んで帰る。ううう。

どっちも可愛い

20081119124205
今、演出席を飾っている赤トナカイと、西原純さん。歌稽古も、残すところ三日になりました。昼間歌稽古をして、23日の本稽古開始にむけて、夜は芝居のベースになるキャラクター作りのワークショップを行っています。役の履歴書を考え、自分の過去の記憶(自分自身)と役をリンクさせる作業です。あまり幸せじゃない事思い出すので、かなり精神的にハード。トナカイ君に癒やされる~。

稽古休み

20081118115243
終日娘と過ごす。公園でスワンボートにのりました。天気よくて気持ちい~。インフルエンザの注射に行き、朝から「今日は泣かないぞっと。」とつぶやいていたわりに…大泣きでした。なだめて、アンの来春の公演の仮チラシに載せる、絵と字を書かせました。ほほ。お疲れ様でしたぁ。

こどもたちが

20081118114645
日曜日の歌稽古に、子役の子たちが来ました。みんな、しっかり練習してきています。歌唱指導の大場先生も、演出の栗原さんも、言葉を、ちゃんとイメージを持って、相手に向かって投げかけるように導きます。戦地の少年を助けてほしい、という願い。虐待を受けている少女の思い。両親の離婚を願う少年。かなり、歌詞の内容はシビアです。でも、これが「GIFT」だなぁ、と思う。力を貰える物語だと思うけど、この現実の部分がリアルじゃなきゃ、ただのいい話しになってしまう。身を引き締めました。

稽古開始

20081111211843
ぞくぞく稽古場に集まってくるメンバーは、懐かしい顔が多く、また作った絆はかなり太いらしく、久しぶりとは思えない。今年から参加するメンバーを含め、穏やかだけど、厳しい音楽稽古が始まりました。三年連続して同じ作品に関わらせて頂く幸せ。でもまだ掘り当てていない鉱脈をさがさなければ。自分に厳しく。写真は三年ご一緒する、稽古ピアノの松浦美香さん。そして本番ピアノも。そう、今年は生演奏が入るのですよ~。

歌稽古開始

いよいよ、ミュージカル「GIFT」の歌稽古開始です。頑張るぞ~!昨日は、娘を早くに迎えに行き、娘の希望でプールへ。温水だけどさ、寒いっす。そこにいたおじさんにばた足を教えてもらい、ビート板を使って15メートルプールを二往復。いきなり上手くなった…ううむ、あやかりたいものだ。夜はアンのアトリエで、先日のワークショップの反省会と来年の公演の打合せ。娘は泳ぎ疲れ、寝てしまった。

RENT

20081109213326
教えの仕事を終え、娘のクリスマスプレゼントを選び、夜はシアタークリエへ。ミュージカル「RENT」。稽古始まるし、あきらめていたんだけど、チケットを頂いて。ああ感動した。思わず看板の前で写真撮っちゃったよ。私は真っ黒だけど、笑ってます、ちなみに。なんか、言葉はあまり聞き取れなかったんだけど(きっとバンドとマイクのバランス。難しいんですねぇ。)やはり本がいいんだなぁ。自分の奥底の火を揺れ動かされる感じ。明日も生きていこう!と劇場を後にしたのでした。さっ。帰って娘の寝かしつけ!

ズラキラ

20081109161625
ズラキラ、とは…ズラッとキラキラしてるって事だそうです、娘に言わせると。街がズラキラしてきました。クリスマス近し。写真は娘にねだられた、一角獣。これで釣って、娘を音楽のレッスンに。私の先生里香ちゃんに、ピアノと歌をちょこっと教えてもらって、ご満悦。たまに音楽に触れさそうかな、と。バレエやってるから、両方通わせる財力はないのでぇ。「練習曲何にしょうか。」と聞いたら、『GIFT』の曲がいいというので、未久の歌を。「ママお願いよ、いい子になるわ。いつも叱られてばっかりだけど。優しく笑うママが大好き。どうか、私をぶたないで。」朝、保育園に送っていくとき、大きな声で練習しないでほしい…

いわさきちひろ美術館

20081106101047
まどかちゃんと、いわさきちひろ美術館デート~。娘も行くはずだったのですが、遠足だった事をすっかり忘れていた母は、早起きしてお弁当を作り、保育園に送り届けて、まどかとの待ち合わせ場所に。ああ、自分のためだけの時間て、ものすご~~い!久しぶり!よいお天気。住宅街にある小さな美術館を探して、しばし歩く。ちひろさんの自宅跡に作られた美術館は、彼女の気配が残っていて、暖かな色彩の絵と相まって、私の体に沁みます。家庭を切り盛りしながら、身の回りにある何気ないもの(しかし幸せ)を描き、それが見る人の支えになるよう願い、自分の絵が芸術になるよう闘った素晴らしい女性なのでした。写真は美術館の中のカフェ。光の中のまどか。ふふ。よくしゃべりまひた~。手前、私のランチは安曇野おやき(ほうじ茶セット)。

ワークショップ終了いたしました。

20081104132857
アンの集中ワークショップ、無事終了いたしました。いろんなタイプの方がいて、また、水木さんやみっちゃんと作品を作るというのは、かなり面白かったです。私は今回、構成の比重が大きかったけど、わたしが作った流れに、水木さんが何を足していくか、というのはかなり勉強になりましたね~。写真は、打合せ中に食べた“佐世保バーガー”のアボガドバーガーL。お腹すいてたからLにしたら、大きすぎましたね…2つ分くらいだから…。食べたけど。今回のワークショップの事は、Stage Powerに載りますので、チェックしてくださいね。http://mcri21.com/sp/

ワークショップ4日目

20081103103842
こまか~い稽古が続いています。その人の癖もある、多くの俳優が陥る罠もある。嘘や穴を潰してリアルを積み上げた先に見えるもの。それは人間だと思う。その人でも、演じるキャラクターでもなく、“人間”。明日は発表です。写真は、今回音響も担当する、立花あかね。私の尊敬が後光のような写真になりました。

ワークショップ三日目

20081102123200
水木さんの細か~い演技指導中。今回は高木充子のかいた3シーンを、やはりみっちゃんの選んだ曲で繋いでいて、最終日に、もちろん途中ではあるけど、ひとつの作品として発表します。内輪のお客さんも入る。もうみんなが自分の力を必死で出して集中しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。