YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

お帰り~

20071031092143
「ボーイングボーイング」の公演を終えた水野里香ちゃんが、稽古場に戻ってきました。ボーイングでは、キュートなアメリカ娘で大活躍でしたが、「やっぱミュージカル楽し~!」と、稽古場でほんと楽しそう。歌、うまいんですよ。そしてすごい声量。去年から「GIFT」に参加ですが、今年は忍者 風子を演じます。どんな風子になるか楽しみ~。
スポンサーサイト

HOTSKY

20071030120152
「GIFT」の稽古が少し早く終わったので、HOTSKYの稽古場に駆けつける。写真は休憩中。母親が死んで、閉所することになった保育室でのお話し。兄と妹の昔語りの中に、「雪女」や、「桃太郎(落語)」や、「銀河鉄道の夜」の話が紛れ込んでくるのだが、その部分の振りやステージングを担当している。昨日は「銀河鉄道の夜」の振りを確認。HOTSKYはいろんな空間で芝居をするのだが、今回は保育室や古くからの旅館の一室で行う。座敷わらしみたいな存在も出てくるしね。面白そうだよ~。

麻衣さん

20071029180609
今回は、四季に在団していた人が私も含め、4人もいます。神田麻衣さん。粘りのあるいい声の持ち主。2人で芝居の話しをすると、止まりません。なんか経歴が似てて、話してるとすごく共感してしまう。芝居の稽古が始まるの楽しみです。

バザー

20071028163716
朝八時から、保育園のバザー準備。私は絵本やさんの売り子をしたのですが、衣料や雑貨、ゲームの部屋もあり、園庭ではカレーや焼きそばなど、食べ物が提供されました。おいしいんだよぉ、うちの保育園。この収益で保育園の補修をしたり、足りないものを買うので、親も熱が入ります。しかし、10月は行事が一杯で大変だった。先生はもっと大変だったろうなぁ。娘は自分でおもちゃを買って大満足。私も娘の服をいっぱい買って満足。助かるんだぁ。

うわ~

台風だぁ~。桃唄に客演する、あかねちゃんとなるちえは、みんなで“いわき”に行った。いわきが舞台のお話しなので。大丈夫かなぁ、台風…。朝ジェストダンスクラス。歌の稽古して、同じ事務所の水野里香ちゃんが出ている「ボーイングボーイング」を見に築地に。そして、水木さんが出ている「コミックポテンシャル」を見に下北に。コメディづくし。水木さんはまり役!これは初演も見ていて、再演のよさ満載。あ~、面白かった。

歌稽古残りわずか

20071026221518
ある日大場先生がすーっと寄ってきて、「一度地声のレッスンしましょうか?」え~っ!目に余る?(^_^;)え~っ!嬉しいですぅ!(≧▽≦)「よろしくお願いしますっ!」で、稽古前に個人レッスンしていただきました。大場先生は凄く“響き”のことに厳密です。どう響かせるか、いろんなイメージを与えてくれます。響きのポジション、そのときの体の感じ、的確にそこに持っていくのが本当に難しいです。外から影響を受けて、刻々と変わる自分の体の状態を追うこと(演技中)、は結構やってきたけど、頭蓋骨内は手付かずだなぁ、と思うこの頃。もっとセリフが喋れるようになれと、舌の位置や息の量、響きの位置など、最近水木さんに厳しく言われますが、やっぱこれも頭蓋骨内だよなぁ。体の感覚フェチの私は、新しい体の感覚に分け入るのは物凄く燃えます。絶対出来るようになりたいぃ。

慶さん

20071025185825
歌稽古も終盤に入りました。ピアノで響きをチェックしたあと、オケのカラオケに合わせて練習します。最初はテンポが合わなくてギクシャクしましたが、やっと慣れてきました。朝比奈慶さんとは同じパートなので、並んで稽古してます。慶さんは宝塚出身。男役さんだったんですって。私は宝塚の男役になりたかっんだよな~。芝居を始めたきっかけはそれなんですねぇ。休憩時間に、宝塚と四季の話で盛り上がりました。

人生の…

大場先生の発声を丁寧にやったあと、みんなが芝居を始めたきっかけの話になった。え~っ!へ~。ううん。ほんと人には色んな事があるものだ。その人の情熱や挫折。めぐり逢い。そして、人柄がよく見えてきて、その人がぐっと近くなる。写真は真田慶子ちゃん。ふふふ、充分産める。若いのう。清楚な美しさと芯の強さ。きれいだなぁ、と思います。

今年の

20071023194742
息子です。オリジナルミュージカル「GIFT」で、親子として共演させていただく、渡部紘士さん。別に紘士さんは台に乗ってるわけじゃないのです。大きいですぅ。ほんとにくもりのない笑顔をする人です。さて、歌稽古中ですが、今日は演出の栗原さんがエクササイズをしました。子供と大人の対立を描く「人は鳥にはなれない」という歌があるのですが、芝居から歌の流れにもっていくために、親子の芝居(上手く説明出来ないのですが、台本の設定を借り、即興に近いもの)をやり、流れて来たところで音を入れ、歌詞をセリフとしてやりとりしました。いや~、発見が一杯あった。頭で考えていた流れとは、全く違った感情が出てきたり。う~む。そして、これを“ちゃんと”音楽に乗せないとね。難し~。

ハッピーバースディ

20071023123423
マネージャーの中根さんの誕生日を稽古場で祝いました。今回「GIFT」では、票券を担当して下さっています。金さんが、私たちにもケーキを用意して下さって、少し長めの休憩。幸せ幸せ。しかし、本当に楽しい歌稽古です。求められているテクニックは厳密なのですが、歌唱指導の大場先生が、見事にみんなをひっぱり、ハートのある歌が出来つつあります。常に新鮮に心を届けられるよう、自分に厳しくいきたいです。

WSの日

20071020133237
アンのWSの日。桃唄の稽古でなかなか会えないあかねちゃんとレッスン後昼食。のびのび稽古しているみたいで安心。写真は娘の近作。ひらがながいつの間にか読めるようになった娘は、書きたい願望が一杯。左右ちがったり、ひっくり返ったり、いったいどんな風に文字が見えているのか、覗いてみたいぞ脳の中。絵のように美しいです。

お~

20071020093412
鍋にしょうと思って、スーパーを歩いていたら、おおっ!こないだWSに行った、千葉長生村のネギが!思わず買いました。ジェストダンス踊ってくれた皆さん、元気かなぁ。くく、主婦の日記やなぁ。(^O^)

再び歌稽古

20071019192055
稽古の合間写真。昨日たっぷりと発声練習をしたので、大場先生の指摘するところが、みんなに浸透した感じです。コンセンサスがとれる事って、大切だなぁ。みんな初日は私服で遠慮がちに音をとってたのですが、今は着替えてウォーミングアップして、ガバッと立って歌ってます。いつの間にか稽古場の雰囲気がそうなっているのが素敵。大場先生はみんなの真ん中で踊るように(時々ほんとに踊ってます。今日はみんなに乗りを教えるために、モー娘…)指揮をして、曲のニュアンスを伝えてくれます。触ると緑が生き生きする人をグリーンハンドといいますが、大場先生はそんな人です。

三浦さん

20071018191913
稽古場についてくださっている、三浦さん。おいしいコーヒーをいれてくれたり、歌の稽古なので湿度を保つことなど、細かい稽古場のケアをしてくださっている。ありがたい事だなぁ。優しい笑顔で軽やかに飛び回っている。今日は大場先生のレッスンが三時間もあった!発声のみ!くたくたです、中の筋肉使うから。一人一人見てくれた~。ハーモニーってピッチが違うとだめだから(私は♭気味、昔から)一人一人みて、声の出し方を修正していく。イメージを与える先生のレッスンは非常に分かりやすい。そして曲自体も、リズムの感じ方、音の捉え方、言葉のイメージと抑えていき、どんどん変わっていく。発声で教わった事、ちゃんと乗せて頑張ろう。

フランス語

20071018190402
ちょっと早い、クリスマスの荷物が、ママから届いて喜ぶジュリ。私には趣味がない。すべて、芝居にプラスになるから、という尺度で習い事をしてきた。しかし、フランス語は別。ジュリとパフォーマンスでフランス語の詩を読んでから、フランス語教師であるジュリに教わっている。今日は、カタカナでルビをふるのを禁止された。そのうち慣れるから、耳でね、と。しかし、稽古の前にレッスンいれちゃう私は馬鹿かも。朝、五時半に起きて洗濯して、もしくは干して、洗い物して、朝ご飯作って、振付考えたり台本を選び(自分の劇団のWS用)、保育園の行事の仕事して、娘を起こす。旦那も起こして、一緒にご飯食べて、娘を保育園に連れていき、帰って、娘の夕飯作りながら、発声練習。音確認して、稽古場に向かう。しかし、楽しい毎日だよん。

稽古はすすむ

20071017205112
音取りがほぼ終わって、ニュアンスがつき始めました。演出の栗原さんから、そのシーンや歌の背景、衣装やステージングのプランの説明も受けながら進みます。写真は栗原さんと美佳さん。栗原さんが照れたので、美佳さんが「じゃ、私が弾き狂いましょー。」

え~。

20071017121303
え~、娘の絵を見たとき、諸さんの髭なしドラえもんには勝ったと思ったけどなぁ。親の欲目?さて、歌稽古2日め。治役の小田マナブさんと、本番が終わって合流したトナカイさん役の剣持直明さん。役でも絡みますが、普段から中のよいお二人。今日は昨日の復習をして、夕方から大場先生が入って音取りアンドハモリ作り。ああ、大場先生の美しいテナーを皆さんにもお聞かせしたい。「アイ ガット マーマン」を亜門さんと立ち上げた大場先生は、ミュージカルでは引っ張りだこのボイストレーナー。芝居のベースの上に音楽の表現を教えてくださいます。

稽古始め

20071015233317
15日 ミュージカル「GIFT」、稽古始まりました。10月中は歌稽古です。写真は歌唱指導の大場公之先生と、稽古場ピアノを弾いて下さる松浦美佳さん。キャストがほとんど変わるので、丁寧に音取りから。曲のアレンジも若干変わるので、歌うパートが変わります。みんなの声を聞いて、そこでハモリを作ります。くくく、すぐに音がとれない。歌う事がこわくなくなったのは、去年より進歩ですが、ああ、基礎力が足りないなぁ。もっともっと日常の稽古をやらねば。13~19時までびっちり稽古した後は、懇親会。新しく出会った方たちと話し込みました。金さん、美味しいお食事をありがとうございました、と、また今年も言える事が嬉しい。明日も頑張るぞぉおお~!以下、「GIFT」のHPです。見てみてね。http://www.musical-gift.jp

稽古見学、

20071015070451
に行ったんですが、すでに終わってて、そのまま飲み席に。あれれ、なんか飲みに来たみたいじゃな~い(≧▽≦)ま、いっか。うちの西山が出演する、加藤健一事務所vol.67「コミックポテンシャル」、10月24~31日まで下北沢 本多劇場にて。初演みましたが、ほんと面白いから。お勧めです!

ありがとうございます

20071013172749
渡辺さま 書き込みありがとうございましたっ!渡辺さんも奥様も同い年ということで、調子に乗ってましたね私。これに懲りずにお付き合い下さいませ。15日より、いよいよミュージカル「GIFT」の稽古が始まります。キャストも去年と随分変わり、新たに作品を作るつもりで頑張ります。心よりお待ちしています!

作業

20071012164723
とある喫茶店で、アンの名簿を整えました。あかねちゃんがカチャカチャやってくれて、私は横で「こうして欲しいなぁ…」といってるだけだ け ど さっ。と横でブログを書く私ヾ( ´ー`)

綺麗

20071012123221
あかねちゃんと、アンにいつも客演してくれている、入交恵ちゃんの芝居をみにいきました。現代の家庭と太古の時代を行ったり来たりするストーリーにひきつけられました。長谷さん、書き込みありがとうございます。いわき総合高校のみんなは元気かなぁ。なんかとても懐かしい。これは東京の空。綺麗でしょ。

くぉんなぁあ

20071012121042
素敵な、プールなんかもあっちゃうところにいってきました。ミュージカル「GIFT」でお世話になった、沢田知可子さんのデビュー20周年Birthday Party。知可子さんと縁の深い方たちばかりの温かいパーティーでした。ライブもあって、説得力のある透明な声に包まれ、ずっと泣いてました私。ちょっと恥ずかしいぞっと。

社員旅行

20071010232503
先日、生まれて初めて社員旅行に行ってきました。所属事務所は、ライブハウスの経営や音楽事務所もしているので、総勢70名ほどで、映画「フラガール」で有名になった、常磐ハワイアンセンターへ。各職場で、余興を準備していきました。まあ、これがその写真だけどさぁ。いゃあ、コントってむずかしい~。会社を立ち上げて10年目の社員旅行。みんなの思いや、アットホームなスパで大いに盛り上がりました。ボス!素敵な旅をありがとうございました。

振付

20071009141251
10月8日 え~、もうこんな~。今年おわっちゃうよ。今日は終日HOTSKYの振付。祭日で娘を預かってくれるところがないので、こぶつき。数シーン14~20時の稽古時間に振り付け終わりました。音も演奏する高橋さんと、演出の光ちゃんと作りながらなので、結構大変。動いて音あてて、イメージ違うからメロディー変えて、振付変えたり。ない頭使うけど、楽しい…。娘は私にほったらかされ、振付のない劇団員の方に遊んでもらってました。すいません。しかし気がつくと、高橋さんの楽器たたいてたりね。こらこら~。写真は娘だけど、HOTSKYには関係なし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。