YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

歌のレッスン

20070831131641
ミュージカル「GIFT」の稽古が始まるまで、レッスンレッスン!昨日ライブだった水野里香ちゃんに朝から稽古してもらう。タフです、彼女は。ライブハウス新宿Motionで、ソンドハイムの曲ばかりを集めて、ガラ形式のライブ。ソンドハイムは「キャバレー」の作曲者として有名だけど、日本でほとんど演奏されないものもあって面白かったな~。感想など話しながらレッスン。7月以来なので、発声をチェックしてもらい、これからやる曲の音取り。『レミゼ』のフォンティーヌの曲をやろうと思ってね。こないだ見たから、『レミゼ』。うふふ。 
スポンサーサイト

フランス語のレッスン

20070830205402
英語が先だろ!、という突っ込みをものともせず、フランス語のレッスンを始めました。四年もフランスで公演しながら、全く興味がなかったのに、こないだパフォーマンスでフランスの詩を読んだら、がぜん面白くなった。「私は11月21日にソウルにいきます。」といきなりジュリが話し始めたときはびっくりしました。(だんだんわかってきました…)「私は明日新宿にいきます。」って言えますぜ。1~30、月の名前を学びました。ファーストレッスン。書き取り禁止、ね。耳だけ…。

諸さん…

20070828153054
衣装のクリーニングが上がったので、諸さんの事務所に返しにあがりました。デザイナーさんを連れてきた伊藤馨さん、デザイナーの三島さん、WSに参加していて遊びにきた土屋啓子ちゃんにピザをふるまって下さいました。がっ!ボトボトこぼしてますよっ!私よりひどいよっ!あんなに繊細に布を縫う諸さんが…。子どもかい!という突っ込みに照れる諸氏。

初 観劇

20070828000636
娘を芝居につれて行った。『オズの魔法使い』。人生初のチケット写真です。「暗くなるから怖いよ~。」と言う娘を威嚇し、本番中はコソコソ話でその気にさせ、帰るときは、「あ~、楽しかったぁ。」と誘導しました。にしすがも創造舎の子どものための芝居。二時間は子どもにはちょっと長いと思うけど、ちゃんと作りこまれていて見応え充分でした。山の手の山田さんがライオンだったり、双数の井上貴子さんがドロシーの飼い犬トトだったり、ジェストダンスに来てた金子由菜ちゃんが楽隊(すべて生演奏)を率いてたりして、知り合いの活躍を見てるのも楽しかった。そして娘は今日、始めてプールにも行った。へとへとで眠りにつく。

拓ちゃん

20070827153421
発表会の前日にいきなりお願いし、ラッキーにも空いていて、私の相手役をお願いした佐藤拓之さん。からむのは三年前の「祈りのあとに」以来でした。なんでしょう、この絶対的な信頼感は。でもこういう人を、いつも私の相手役に水木さんが選んでいることの意味が、今回のWSでよくわかり、落ち込みましたが、でもなりたいな、こんな俳優に。変な文章だ。しかし、気がついてよかったよ。私は自分に人生駄目だしな数日間。

無事終了いたしました

20070827151944
アン短期WS終了いたしました。WSを重ねる事は、色々な意味で価値があるな、と思います。ずっと学び続けるんですよね、人は。写真は受講者、見学者入り乱れての打ち上げにて。見学に来て下さった諸さん。真剣です。しかし、描いているのは“ドラえもん”。打ち上げに参加したうちの娘に。このあとサングラス取られてました…。

アンWS

いよいよ明日最終日。細か~く細か~く稽古して、明日は稽古場発表です。細か~く細か~く稽古すると、なかなか…途中です。私も、以前「祈りのあとに」に出てもらった拓ちゃん(佐藤拓之さん)がゲスト参加してくれたので、明日芝居出来ます。うっれし~な~。絶好調ですよ。いや、出来がいいというわけではありません。自分の課題とか、やるべきことがあると燃えます。「御母堂伝説」なんかやりきりました、アンという劇団のメンバーとして。そしたら、自分のやらなきゃいけないこと、やりたいことが、凄くはっきりしました。そんな今日この頃。

アンWS

20070823225745
昨日からやっております、WS。演出中の水木さん。見てるときもこの距離。近いっすよ、水木さん。伊藤馨さんが来てくれて照明をいじってくれたので、なんか稽古場とは思えない雰囲気。彼は最近、“アンの母”と呼ばれています。

打合せ

20070823210310
秋に桃唄309の長谷さんとWSをする事になり、打合せ。ええ食べてますけどね、蕎麦。お気に入りの蕎麦屋に連れて行ってもらいました。東京以外でWSをするの初めてだなぁ。教育現場の先生がWSを組み立てられるようにする事を目的にしたWS。長いスパンの中の1コマを担当させていただきます。WSして、フィードバックして、再構築して再びWSする。むむ、私としても挑戦。楽しみであります。

ちぬ

20070821030333
うちの方では、そう呼びます。義兄の今日の収穫。え~、10センチほどです、これ。彼は三時間座ってました。「これだけ?」頂くときの父。そのあと10センチばかりのちぬを手にみんなで絶賛。くくく。それフォローになってないやろ。180センチを超える、鷹揚な義兄。ちぬを囲んでのこんな、誉めてんだかなんだかわからない、みんな獲物は小物だぁ、と思いながら、でもみんなで話してる愉快さ。こういう瞬間て、なかなか芝居で捕まえられないよなぁ。この“関係”がよいのです。真ん中に10センチほどのちぬ。

生活してますよ~

20070820073505
きゅうりが欲しいな~、といったら、来ました。姉が隣に住んでいて、義理の兄はもう退職して晴耕雨読。野菜作りに励んでいます。ちょこちょこ覗いてくれるので、ありがたい。父は一人暮らしなので、私がいないとき安心です。今日は娘がまだ起きてこない。やっと日記が書けます。まどかちゃ~ん、タオル腰にひいて寝てる。割とよいわ。帰ったら(私は東京にも“帰ります”)鍼にいこ。

痛たたた~

20070817064851
お陰様で、水分一杯取り、頭痛はとれました!しかし、珍しく腰痛が~。田舎帰るといつもなんだよなぁ。布団があわないの~。あ~、辛い。
さて、いちごちゃん。書き込みありがとうございました。先日は見に来てくださってありがとう!久しぶりに会えて、すごく嬉しかったです!

帰省

20070813201926
娘を連れて帰省。母の仏壇の前で「ただいま。」、墓参りをして「お帰りなさい。」。先日千秋楽を迎えた“御母堂伝説”のラストシーンのようだよぉ。半円形のダブルの虹。おお~!夜、TVで鶴瓶さんが韓国の家庭を訪問していた。いるわけないのに、ヨンホやテヨの面影を画面に探す。命は巡る。人は交わる。娘はおじいちゃんと遊んでいる。

明日千秋楽

20070807131940
近くの公園に、たくさんの蝉の抜け殻。地面から、見上げるような枝まで這い上がり、羽化するんだぁ。ちょっと感動。日々こんな感じです。「御母堂伝説」、今日19:30 明日14:30の二回で終了です!お待ちしています!

二回公演

20070806013439
娘が撮った、舞台監督の清沢氏。指入ってますが。カオスなこの舞台はどうだろう。今日は割とよかったのではないかと…むむ、分からん。今日は旦那が遅いので、終演後娘を劇場に連れてきました。コンタさんやテヨやヨンホにキスをしてご満悦な娘。今日見てくださった黒テントの先輩と水木さんは芝居の話に熱中し、小さな飲み屋で帰りがたい私達。

そうか!

満珠(まんじゅ)の流れがやっとわかったぞ!なんてね…。今回、自分の役に一貫した流れがなくてね、それはそれで作品的に繋がっていれば、抵抗はないのだけど、それもなかなか見つけられなくて。今日の舞台稽古は自分は“ばつ!”でしたが、どう巻き込まれて、どう段階をふんで変化するか、ちょっとわかったぞ~。今頃かい!まあそんなもんです。演出家が要求する見た目やタイミングは作品のため。そこだけ追っていくと、そのタイミングに自分の流れをあわせていくと今回は居られない。常に自分に異化効果。ああ、面白いなぁ、芝居。課題は尽きない…。

仕込み

20070802093827
1日、劇場入りしました。うちは素舞台なので仕込みは簡単。照明のシュートをして、明かり合わせをして一部場当たり。折込を手伝ってくれているテヨ。テヨは、先日韓国でケミカルブラザースと共演。二万五千人の前で演奏したのだ。今回「御母堂伝説」、音楽好きの方にも、満足いただけるとおもう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。