YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

振り付け

20060430163623
新緑新緑~。今日は汗ばむ陽気です。前嶋ののちゃん作・演出の「記憶ながるる」の振り付けに。
スポンサーサイト

集合!


ゴールデンウイークが始まりましたな。朝、娘を体育館に連れて行き遊ばせ、お昼におうどんやさんに行ったら、娘の同級生がお母さんと来ていた。共に会食。競って快食。夜は、よく娘を見てもらっているIさん家族が(あ、お父さん抜き)来た。いつものお礼にご飯を作った。娘2人と4歳のお兄ちゃん。遊ぶ遊ぶ。子供の発想はすごいな~。うちの娘が同級生のママの膝に乗り、I さんの娘が私の膝に乗る。お兄ちゃんは遊び狂って、怒鳴られる。にぎやかな宵でございました。

こ、これは!

20060426183619
これは、田崎哲也作、貴重な小道具である。アンの2月公演「蛇苦止…」で演出助手をしてくれた、前嶋ののちゃんが作・演出する「記憶ながるる」(前日記に書いた「老女の記憶」は仮題でした)の振り付けに伺った。やはり2月に出ていただいた田崎さんも出演している。さぁ、これはなんでしょっ!?内緒っ!ネタバラシしない快感を覚えた私。WSを重ね、俳優の体と声で作品を作っていた。面白そう!今日見せてもらってのは動きまわりだけだけど。本番楽しみだね~。5月25日(木)~28(日)遊空間がざぴぃ 西荻窪だよ。

下見

20060426111811

4月25日 昨日は誕生日で娘とだらだらした。しかし、夜から朝にかけ喧嘩して、不愉快。2歳児と対等に喧嘩している私も私だ。あ~あ~。さあ切り替えて、アンの6月公演に向かってGOだ。舞台監督の矢島健さん、あかねちゃん、きよちゃんと、会場・新宿ミラクルを下見した。健さんは写真を撮ったり、照明を吊るしてみてたっぱを見たり、計ったり、椅子を並べてみたり、楽屋に行ってみたり、細かく細かく見てくれた。今回のポイントは演技エリアの広さと、客席数の確認だった。図面どおりで50から60の客席はゆうにOKということ。ほっとした。演技者の、なんとなくの座り位置など、演出家から説明があったあとなので、具体的にいろいろ想像しながら見た。なるほどなるほど。ミラクルは、舞台側から見ると、客席が腕の中にあるような、いい空間である。5月のWSもここでやる。そのあと、あかねちゃんときよちゃんは綾香ちゃんの出演する万有引力の公演に折込に。私は帰って、DMの宛名シール貼り。後、合流して10時過ぎまで、ひたすらDM作業。お客様にメッセージを書く。多くの皆さんが来てくださいますように。

ご来場ありがとうございました

20060424032404

4月24日 誕生日だぁ。またひとつ齢を重ねましたね。さて、昨日、無事「春と爪」は千秋楽を迎えました。自分としては、今の力では悔いなくやりましたよ。マチネ終わりだったので、バラシを手伝って20時より打ち上げ。写真の4人で打ち上げ後下北の夜にさまよいました。根本君、相手役の浅野さん、郁子さん。芝居の反省やらもろもろもろもろ。「またね!」と言って別れられる。芝居の終わりは寂しいけれど、2ヶ月前には話したこともなかった人とこんなに仲良くなれた。また、どこかで。そして、ご来場いただいた多くのお客様、ありがとうございました。

今日の助っ人

20060422094812

4月21日 今日は夜公演のみ。久しぶりに日中が空いたので、アンの制作のお仕事をちょっとやる。今、折込やDMのこと、あかねちゃんや清ちゃんがほとんどやってくれていて、申し訳ない。終わったら働くからね~。今日はお迎え時のシッターさんが混み混みで見つけられず、劇場に娘を連れて行くことに。今回の制作はアンと同じコマンドエヌ。担当のハッシー、演出家・出演者皆に了解を取って娘を劇場に。そしてええ、劇場入りから終演まで、キャラメルの先輩、俳優の中村恵子さんに付いていただいた。すみません。受付開始から終演まで、ご飯に連れて行っていただき、そのあとカラオケボックスで本を読んで下さり、歌も歌ったらしい。アンパンマン、とか・・・。初カラオケ。なるほど~。そんな手があったか。「お仕事の場だから、ぎゃあ!て騒いじゃだめだよ。」と言っておいたら大人しくしてた。帰りに誉めたら「ぎゃあ!て言わなかった。」って言ってた。大分成長している。皆様、受け入れていただき、ありがとうございました。

本読み


4月20日 今日は娘を同級生のお宅でみてもらってる。1時間半の芝居なので、9時過ぎには出られるのよね。「もう帰るんですか?」と言われながら、家路を急ぐ。家が夜空いているので、あかねちゃんと相手役の津崎君はうちで本読みをしている。津崎君は、ものすごおおく前、鐘下さんのWSで知り合った。そのあと何年もして再会し、うちのWSにお呼びしたのが今回に繋がったかな。やっと共演できます。娘を連れて帰り、あかねちゃんと清ちゃんと打ち合わせている横で、津崎君は娘と遊んでくれていた。おままごと。うちの娘、イケメン好きだから・・・ご飯作ってあげてました。本読みはずいぶん感じが掴めたみたい。水木さんが帰ってきて稽古が始まるのが楽しみです。写真は爽やかな津崎君と…変だよ、君達。

初日あきました

20060420112409

4月19日 クレネリ「春と爪」開きました。登場で爆笑され、自分の役どころを再確認。カンパニーの中では、浅野さんと二人、“いろもの”と言われてます。おかしいな~。シリアスな役なんだけどな・・・あかねちゃんが手伝いに来てくれて、なんだかほっとした。制作が忙しい時にありがとう。終演後飲みに。見に来てくれた風琴工房の松岡さん、こないだアンに出てくれた田崎君、マイズナーのWSで一緒だった青年劇場の相楽さん。そして出演者の奥様、みあさん。音楽家の寺田さんは「僕はシークレット。」と言うことなので、写真は無し。ふっふっふっ。駄目出しは厳しかったわ。よし!今日も頑張るぞ~。

初日


4月19日 最近あまり一緒にいられていないので、保育園で別れるとき、娘は泣き叫ぶ。しかし、それはそれで切り替えて先生のところに行く。泣かれると切ないけど(毎日泣いてる私は馬鹿か)成長したな、とも思う。今日は初日。何かが実現するのには時間がかかる。大岩真理さんの本が好きで(真理さんが人間を見ている視線が好き、ってことかな)いつかやってみたいと思ってから、3年くらいたってる。課題は一杯。でも少しづつでも千秋楽まで進歩したい。あまりやったことのない今回の役どころ。ちゃんと相手役を揺さぶれますように。

ふ~ん

20060418220918
クラゲだよ。頭がクラゲ。疲れた~。場当たり(舞台での段取り確認・場所確認・音、照明との合わせ)のち通し。ふふん。明日初日だぜ。いぇ~い!通し前に相手役の浅野さんが「明樹さん、かわいい!」って。フルメイクしたからだよ。ちょっと嬉しかったけど…。私たちは出の時に、共同作業をしなければなりません。お互いに苦手な事を。見て下さる方は、さてうまくいきますかどうか、お楽しみに!きゃ~、言っちゃった。p(^^)qろ。

なんか

20060416144225
なんの写真かわかりませんよねぇ。これはボールプールのボールたち。ある空間に、こんなボールが一杯。今日は夕方から稽古なので、朝娘とプレイルームに。体育館の一角に、すべり台やブロックや、トランポリンなどのある場所があるのです。九時過ぎに行ったら、父親子連ればかりで笑った。ちょっと子供連れて出ててよ、片付けるから!とか奥さんにいわれたのかな。子供と遊びなれているお父さんもいれば、話のはずんでない親子もいて、思わず関係を想像して観察してしまった。ひとしきり遊んで、昼ご飯を食べさせ、日曜の保育所へ。チャリで走ってたら、カラスに頭の上に止まられた。頭にカラスをのせて自転車をこいでいる私を想像してみてほしい…。すごく、なめられた感が…。さて!今日は最終稽古!

りま

20060416003923

普段化粧をしないので、不安になって今朝してみた。本番でちょっと前髪も巻きたいので、それも練習してみた。稽古場に行ったら「あっ!化粧してる。どうしたの?」って言われた。ほっといて。化粧の必要のないキュートな佐藤里真くん。彼女の登場もおいしいですぜ。

通し二回

20060415222158
今日はマチネ、ソアレの感覚に慣れるために二回通した。ふ~。写真は今回の主演、文学座の山本郁子さん。ほんとうまいのね~。稽古の時、自分が出てないときは、ずっと郁子さんのリアクションを追っている。多分同じ顔になっていると思うよ。なるほど、こう役を作っているのか、とか、テクニックとして、人を受けるときに、身体的にどう緩めているのか(これ私の感じかただけど)凄く参考になる。私の役は郁子さんとからめるので、日々楽し、である。

昨日ね

久しぶりに警察を呼んだよ。昔泥棒にはいられて以来。携帯から呼べるんだねぇ。稽古終わって帰途。23時頃、うちの近く。小さな子供が三輪車で走ってる。回りに大人はいない。「お母さんは?」と聞いても要領を得ない。おうちだと指さす建物はあきらかに図書館だし。迷ったけど警察に電話。暫くしてパトカーがやってきた。捜索願いが出てたみたいで、すぐに連れていかれた。よかったよかった。満月の夜だったので幻かなぁ。とか思ってしまった。不思議な出来事…

通し

20060414222128
久しぶりの通し。細かい返し稽古で皆な随分変わってきた。写真は江美役のほりさんと、哲也役の根本さん。休憩時間でのひとこま。ほりさんは俯瞰の人。台本を構造できちんと捕えていく。話を聞いて随分勉強になる。根本さんは情熱の人。そして優しい。時折人にかける言葉や助言に、はっとさせられます。こんなかわいい笑顔のほりさんが、○○な主婦に。こんな優しい根本さんが○○い事に…。エラい!私。まだネタバラシしてない、今回は。

返し稽古

20060412211226
返しに次ぐ返し。今日は出番がなかった。しかし、人の芝居を見ていて、非常に勉強になる。あと台本の読み方もね。郁子さんと理恵子さんの芝居を見ていると、関係性から、そのキャラクターが浮彫りになっていく様が、よくわかる。体からそこに居場所を探していくやり方ばかりやってきたなぁ、私。台本を凄く読みこんで、この関係を作るのにはどうしたらいいか、台詞をどう自分のものにするか格闘している皆を、新人のような目で見る。郁子さんに「私大丈夫でしょうか?」って聞いちゃったよ。「大丈夫です!ずいぶん変わられたし。」と明るく言われた。あ、最初は駄目だったのね…。やっぱり。めちゃめちゃ緊張してたもん。いつもは水木さんに助けてもらってる。今回は一人。自分の下手さに打ちのめされたけど、ただでは起きへんで~。真木の悲しみと強さがちゃんと舞台にのるように。写真は今稽古場にある、スナック「つくしんぼ」

多摩動物公演

20060410232119

4月10日 久しぶりの休み。今日は娘サービス。多摩動物公園へ。初めて行ったけど、いいね~。いろんな動物が共生していたり、山の中なので、それをフルに利用して見せ方に工夫がなされていたり(何種類かの動物が段差で下から見上げられたりする)。散歩コースとしても充実している。何よりもいいのは、親子連れにほんとに使いやすくされていること。オムツを替えるベットが冷たいものではなく、ソファのような柔らかなものである、とか、レストランにちゃんと授乳室があるとか。職員の人はみんなすごく感じがいい。販売物や、食品が高くない、とか。ううむ。見せる事だけではなく、絶滅しそうな種の保護を積極的にやり、そういうことへの意識を促す表示などもあり、動物園のポリーシーや動物への愛情をすごく感じた。また行こう。娘は初めて見るカンガルーに目を輝かせ、巨大な犀にびびり、ライオンや雪豹は平気で、オラウータンには恐怖を感じていた。コアラは・・寝てたからよくわかんなかったね。1日に20時間も寝るのかぁ~。あ、カンガルーの子供って、結構無茶な入り方してんのね。腹から足とか出てた。頭からつっこむんですかい。写真はカンガ
ルーの背中。猫?背。夜は自宅でアンの打合せ&ダンス稽古。

ちまちまちま

桜も盛りを過ぎましたなぁ。アッという間。今日は小返し。大分流れてきた…。自分的に。むらがあるけどなぁ。高橋理恵子さんに、「浅野さんと明樹さんはテロリスト~!本番で笑ったら道ずれにしてやるぅ。」って、言われてる。う~ん。浅野さんは企んでるけど、私は大真面目だって!

負けないぞ~


負けないぞ~!って、なんだかそんな気分なのだ。稽古は何度も通してそれなりに流れは出来てきた。しかし、今のままじゃ駄目だ。と、皆が思っている。稽古場のコミュニケーションがうまくいっていない。そのことに、みんなジレンマを感じている。話せる人たちは話して、今日もいろいろ試していた。私もいろいろやってみた。しかし、全体像がよく見えない。なんか、だから「負けないぞ~。」って感じなのだ。自分にね。個人的にも流れてないところが一杯あるし。あああ、下手だな、と思うし。郁子さんと話して、「二人の関係を、こうしたい。」というのはあるのだが、じゃ、どうやったらそれが見えるのか、というのがまだわかんない・・・ふ・・・むむむ・・・もっといろいろやってみよ。

キャスト紹介 その2

20060407204229
さて、前出の浅野さんが、密かに笑かそうとしているのは、魔性の女?を演じる、円の高橋理恵子さん。凄いゲラです。私と浅野さんの出で、素で笑うのやめて~。つられる~。ほんとキュートで、見惚れます。そして芝居がうまい。今日は稽古が早く終わったので、数人で飲みに。やっと芝居のこと、いろいろ話せてよかった!ヒントもいっぱい貰ったし。明日も頑張れ、私!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。