YUKA's EYEs
La Compagnie A-n(ラ カンパニー アン)代表 明樹由佳(あかぎゆか)…育児女優の過剰な毎日。

王子!

20060128094804
1月27日 「なんかさ、クラッシックの王子みたいな振りをつけてよ。」と水木さん。テヨから続々と曲が上がってきているので、その曲に芝居が入るかやってみている。あかねちゃんのテーマのフルートの曲の間に瞬間現れる、かつての恋人の幻。岳王子である。
スポンサーサイト

あ~

1月23日 アン昼夜稽古 24日 アン昼夜稽古 山の手事情社の公演が終わって、川村岳ちゃんが稽古に復帰。あ~、写真撮り忘れた!今までできなかったシーンに取り掛かる。「ねぇ、ねぇ、あの動きどうなってるの?」こないだ見た舞台の動きの作り方を伝授いただく。

打ち合わせ

20060121203305
アンの公演の後、4月に客演させていただく、クレネリ ZERO FACTORYの打ち合わせ。 「春と爪」2006年4月19日(水)~23日(日)下北沢駅前劇場http://www.kureneri.com 写真はプロデューサーで俳優の本多真弓ちゃん。かわいい。ゆっくり話すのは初めてだけど、なんか…話したなぁ。いっぱい。4月、お世話になります!

タイタス・アンドロニカス

20060120100305

1月19日
稽古後、吉祥寺シアターに、山の手事情社「タイタス・アンドロニカス」を見に行く。久しぶりの山の手。終演後、すごい頭の割りに眠そうに出てきた岳ちゃん。「タイタス」と「牡丹燈籠」と「ぴん」の三本立て。疲れているらしい。「タイタス」は安田さん(演出)の描きたいテーマがはっきりと打ち出されていて、見ごたえあり。岳ちゃんはアンの次回の出演者。稽古場でまっとるよ~。

森下誠吾

20060119182705
13時よりアンの稽古。写真は代役をお願いしているHOT SKYの誠吾くん。名の通り、誠実くんである。男性陣は1月本番の人が多く、あらゆる人の役をやってもらっている。これは、ヒロインあかねちゃんに恋をする慈雨(じう)の役。なかなか色っぽい。

美奈子さんWS

20060117181808

池内美奈子さんのWSが始まった。といっても、短期のWSではなく、美奈子さんのWSを集中して受けた人が戻れるWS。週一で芸能花伝舎にて。そのとき「掴んだ!」とか思う感覚も、研ぎ澄ました感性も、常に磨いてなければ鈍化してしまう。「確認しに戻れる場所が欲しいね。」といっていたのだが、今回、私と、五十嵐有砂が実行委員会となってスタートを切った。そのうち美奈子さんがいなくても互いにやれる、また、ここからいろいろ試して新しいエクササイズを作ってみたりとか、そんな場所にしたい、とは美奈子さんの弁。今日はアンのDM作業があったので、会場開けだけして、作業場に。DM作業も無事終了!おっと、娘を迎えに行かねば~!!!写真は、朝のめでたい美奈子さんの笑顔。

ことば・言葉

20060117181512

「おんぼこせ~。鬼の〇ちゃん、良い〇ちゃん。がんばて、頑張ってねんねしな~。」娘が歌ってくれる子守り歌だ。保育園で歌ってもらっているのだろう。しかし、鬼?頑張って?・・・毎月絵本をとっているのだが、昨日、子守り歌の本が来た。謎は解けた!「ねんねこせ~。おんぼこせ(赤ちゃん)~。おらえの〇ちゃん、よい〇ちゃん。だんまて だんまて ねんねしろ。」あ~、すっきりした。みくす(マスク)・さんかく(サンタクロース)・じゃまま(パジャマ)・ふくじさん(樋口さん)・ぼんど(トンボ)・・・娘の言葉。いいたい欲求があって、知ってる言葉を並べ、心地よい音を並べ、ほんと宇宙語みたいなときもある。でもなんだか、その形になる前の、すごおおおく豊かな状態があるんだよな。ちょっとうらやましい。

舞監さん

20060116224218
今日は舞台監督の清沢君と衣装、美術を(ていうかアンのご意見番)今回担当して下さる小峰公子さんが稽古場にいらした。ダンスシーンを見せる感じで始まったのに、なんか…通したよ。げげ。爆笑続きの通し。芝居が面白いのか、私たちがオモロイのか……。ヤバイ…。

タイトルなし

20060115184507
1月14日
10時からジェストダンスレッスン。
13時から22時までアン稽古。
ううううむ。疲れた。
今日は「由佳の日」ま、私がしごかれた、って意味だけどさ。

ううう、水木さんの演出、大好きなのに、なんですごく悔しいのだろうか。
「くそおおおお~。」
なかなか出来ない!!!
客演で演出されて「悔しい。」とか思うことはないんだけどな。
いちいち、当たっているからか。
ま、ここまで客演でいじってはもらえないからな。
いじってほしいんだけど、やられると、混乱するんだよな。

がんばろ。

今日はおやすみなさい。

写真はエクレアを食らう、カ意くん。水木さんの息子役。
本物の高校生。本番では彼のブルースハープが唸ります。

タイトルなし

1月11日 娘は復活。 寂しん病である。最近は抱っこして寝ている。 しかし、口は達者になりつつある。こないだ、初めて「駄目ですよ。」と注意された。ヤバイ!きっとこれからやりこめられる…。夜はとある高校に振り付けに。またまたシッターさんの登場である。

あああ


1月6日
娘におたふく風邪の予防注射を打ってもらって、人に預け稽古場へ。

7日
ジェストダンス 初稽古
昼夜稽古。娘は保育園からシッターさんへ。

8日
娘を動物園に連れて行き、夜は
井上加奈子さんのリーディングに。平田満さんの構成。
ううむ。おもしろかったぞ。
すぐ帰るつもりだったのに、飲んでしまう。
ストアハウスのフィジカルシアターでお世話になった龍昇さんと久しぶりにお会いする。龍昇企画の9月公演のダンスをチェック?しにいくことになる。
変な縁だ。
しかし、2月公演の私の役は“龍”だ。
これは幸先がいいかも知れぬ。
娘はシッターさんに預けられている。

9日
昼夜稽古。
祝日なので、娘はずっとシッターさんと一緒。
お財布も痛い。

10日
娘は発熱した。
まあ、ひどい親である・・・

最近、娘は私が大好きである。
って、こんなこと男性に使ったことのない台詞である。
もう、自信満々にいう。彼女は“かっか”が大好き。でも、きっと「今」だけ。
そして、だんだん自立していく。

初稽古


1月5日
アン初稽古。
皆久しぶりに会って、妙にテンションが高い。
皆よく笑う。
厳しいときはあっても、水木さんは稽古場をいやな雰囲気にすることはない。
伸びやかだな皆、と思う。

第三稿が出来上がってきた。
お正月、頑張ったのねえ・・・
断然面白くなっていた。

ううむ

20060104224519
水木さんの仕事場にある掛け軸!?香港の著名な書道家の友人の筆。ううむ、パワーをいただけますな。夜アンの打合せ。 次回の企画と2月公演の振り付けの話し、などなど。公演の前に次回の企画の話しをしているなんて初めてかも~。ひ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。